FC2ブログ

民族びずの盤もの狩猟記。

せどりLife

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


脱SKU管理。

今日も厳しい寒さですね。

今しがた仕入れた商品の検品作業と袋詰めの作業を完了し
とりあえず40点ほど小型の段ボールで先に発送しました。

あと120点ほど部屋に積んでありますが
明日からぼちぼち出品登録していこうと思います。

民族、断腸の思いではございますが
これまで継続してきたSKU管理をやめることにしました。

理由としては仕入→出品→発送のタームを
できるだけ短く早くしたいためです。

以前にも記事に書きましたが
独自のSKUを付けていると
ラベル貼り付け作業の際に順不同にラベルが出力されるため
納品商品が増えれば増えるほど地獄を見てしまいます汗

なので、さらなる出品数増に向けて
思い切って作業をカットすることにしました。

ところで、輸入盤を仕入れたことがある方には
わかって頂けると思うのですが、アレももの凄く手間ですよね。

特に出品登録の作業、バーコードリーダー使用可能な出品システムを
導入されていれば大丈夫なんですが手入力で登録作業をする場合
裏面の数字をそのまま打ち込んでも商品にヒットしません。

色々と方法はありますが、例えば一度アマゾンのサイトで
商品を検索しASINを引っ張ってくる等…ほんとに手間が掛かります。

しかも輸入盤は商品タイトルで検索をかけると
同じジャケット写真が複数個並んだりすることも珍しくありません。

年代違い、流通している国の違い…etc

ただ、逆に言えばこの様な面倒くさい作業を好まない人が多いため
ねらい目の商材とも言えるのではないでしょうか。

ちなみに店舗せどりをされる際のチェックポイントとして

国内盤は帯にバーコードが記載されているため

帯無し=バーコード付いていない 

という考え方をお持ちの方もいらっしゃるかと思いますが

輸入盤の多くは当初から帯が付属していない商品が多数で
バーコードもジャケット裏面に直接記載されているものがほとんどです。

なんだか、帯の付属していない輸入盤が並んだ棚を眺めていると
売れ残りのデッド在庫の山の様に見えなくも無いのですが
なかにはお宝が眠っているかもしれません笑

たまにはチェックを。
(手間かかりますけどね クドイ汗)

1/29仕入
中古CD 35枚
滞在時間 1.5時間

スポンサーサイト



マイペースせどり。

15時起床。

終日仕入れでもしようかと思っていましたが
夜更かしのせいで起きたら昼下がり。

どちらかといえばお客さんの少ない夜に
ゆったりと仕入れするのが好きなので良いといえば良いのですが…。

今日はアニメのCDが結構拾えました。

個人的に全く興味が無いジャンルではありますが
せどらーとしては押さえるべきジャンルではありますよね。

そういえば、今日行った店舗でサーチ済み商品を積み上げていたら
隣の棚にやってきたおじさんがCDの裏面を確認しながら
凄いスピードでCDを積み上げていました。

勝手に想像するにJANコード・発売年月・レーベル等を確認している
のだと思うのですが、それにしても仮にこの方がせどらーだとしたら
その時の相場を確認せずに仕入れができるのは凄いですよね。

しばらくしてその方が他の棚へ移動し
民族も前にある棚のサーチが完了したところだったので
おじさんがスカスカにした隣の棚の前に移動しました。

民族の経験上、その様な感じで商品が抜かれた後の棚には
普通に収穫に値する商品が残されているものです。

つまり、目利きという名の単なる目視に過ぎないのではないかと。

漠然とした言い方になりますが、本当に目利きができる方は
もう少し仕入れ方がスマートなんですよね苦

そして案の定、民族はその棚からも満足する商品を仕入れすることができました。

一方、おじさんは何やら端の棚でカゴの中の商品を戻しています笑

もう本末転倒、店員さんが可哀そうです。

他のお客さんの迷惑になる様な行為は避けること。
そして他にせどらーがいてもライバル意識を燃やさない。

これはBOせどりを長続きさせる鉄則です。

1/29仕入
中古CD 100枚
滞在時間 3.5時間(2店舗 計)

バッテリーも凍りつく寒さ。

本業終了後に少し仕入して帰ろうとBOへ寄り道。

検索ツールを起動しようとするも電源入らず。

完全にバッテリーが切れていました。

そのまま帰るのも悔しいので店内を1周して帰りました。
ほんとに1周歩いただけです。

平日は本当に時間が取りにくくてまいりますね。

本業あっての副業なので致し方ないのですが…。

明日は晴れると良いんですが、早くも雪が積もり始めてます。

出品作業の効率化について

14時過ぎてようやく起床。

天気予報では雨マークだったので
仕入れはあきらめていたのですが
外を見たら日が差してました。

BO2件まわって仕入を行い
帰宅してから出品作業を開始。

最近色々と効率化について考えているのですが
やはり、一番ネックなのは出品作業ですね。

仕入はタイミングの問題だと思っていますので
さほど悩むことはありませんが、出品作業だけはどうしても…。

これまで出品するにあたり
CDを除菌スプレーを付けた布で拭いていましたが
今後はこの作業を止めようと思います。
基本的には中古ショップの店頭に並んでいた商品ですし
ある程度の質は保たれているかなぁと。

ただ以下の作業だけはどうしても省くことができません。

●OPP袋での包装
●盤の状態チェック

コンディションをすべて「良」や「可」に統一するのであれば
状態チェックはいらないかもしれませんが
民族は「非常に良い」での出品を基準にしているため
盤の状態が悪すぎればマイナス評価をもらうリスクが発生してしまいます。

また、OPP袋での包装も
剥がせるラベルを使用してCDに直接貼り付ければ…というご意見もある
でしょうが、CDの多くには帯が付属されているため
包装無しでの納品は不可能となります。

そうなってくると省エネできる可能性が残された作業は

●出品登録
●ラベル貼り付け

の2点になります。

出品登録は有料ツールを使用しているため
不自由な部分はありません。
ただこのツールではバーコードリーダーを使用した登録ができません。
だから1点ずつ数字を入力する無駄が生じます。

また、ラベル貼り付けは民族が一番嫌いな作業でもあるのですが
ラベルを見ながら商品を1点ずつ探し出し貼り付けるため
商品数が多くなると手の施し様がない状態となります。

おそらくSKUを連番管理していれば
ラベルの出力順もわかりやすい形で出力されるはずなんですが
民族はSKUを独自の基準で数字付けし管理を行っているため
ラベルが統一されないのはやむを得ないのです。

この辺がスムーズにいく様になると
数時間単位で出品作業が効率化されるはずなので
何か良い方法を考えなければなりません。

仕入はほんとに楽しいですが
出品苦でいつもやる気が失せてしまいます笑

1/23仕入
中古CD 61枚

2012年 NewYear!!

新年あけましておめでとうございます。

元旦そして2日目とダラダラと過ごしてしまいました。

今年こそは胸張って良い年だったと言える様な
一年にしたいです。

そのためにはもっと努力していかなければなりません。

意識的に、そして継続することも。


プロフィール

民族びず

Author:民族びず
ご訪問ありがとうございます。民族びずです。民族というのは人々の集団を表すソレではなく単に民芸品が好きなのでそう名乗っています。年齢は30歳、サラリーマン街道まっしぐらです。

訪問者数
Twitter
最新コメント
参加ランキング

 


にほんブログ村 小遣いブログ 転売へ

ブロとも一覧
 
ブロとも申請フォーム
 
 
 
 
 
 
QRコード
QR